ホーム>デジタルパーマ

デジタルパーマ

縮毛矯正した髪でもOKなデジタルパーマ!

デジタルパーマ(形状記憶パーマ)とは?

デジタルパーマ(形状記憶パーマ)とは?

加温ロッドを使用し、内側から温めてかけるパーマシステムです。

 デジタルパーマ(形状記憶パーマ)の特徴

デジタルパーマ(形状記憶パーマ)の特徴

縮毛矯正や軟毛でもOK

パーマがふんわりかけにくい軟毛や、きれいにかかりにくい縮毛矯正した髪でも
OKなのがデジタルパーマの最大の魅力。どんな髪質でもあこがれのスタイルに。

パーマなのに傷みが少ない

デジタルパーマはダメージに合わせた専用パーマ剤(クリーム状)と
トリートメントを使うのでダメージが最小限に。またパーマ特有の
ゴワつきもなく傷んでパサついた髪も手触りのよい髪に。

dangerハイダメージや髪の状態によってはオススメできない場合もあります。

スタイリングが簡単

ぬれた状態ではウェーブがゆるくなり、乾くごとにカールが復活するのでスタイリングが簡単。時間のない朝でも弾力あるウェーブスタイルが手ぐしで簡単に実現できます。

もちのよさが格段にアップ

ロッド自体が温かくなる『加温ロッド』を使用することで、今までより約1.5~2倍(個人差)も長もち。パーマがすぐとれない、ウェーブがダレにくいのもデジタルパーマの特徴のひとつ。

 

使用薬剤 アルテマ~プライア

CONTROLでは、お髪にやさしい化粧品登録のお薬を使用します。
個々のダメージにあわせて薬剤選定をして、髪の栄養剤も併用していきます。

 使用機材 ODIS2

ODIS2

低温~高温までお髪の状態の合わせて必要最低限の温度でかけていきます。
以前のデジタルパーマで傷んでしまった方も安心ですよ!

 

スタイリング方法はこちらから >>>

ページ上部へ